まさかの1万円台!? 唯一無二の二つ折り財布 「AS2OV LEATHER MOBILE SHORT WALLET」徹底レビュー

商品レビュー

いやー、ほんとたまんないですよ、、、

の財布、かっこよくて、かわいくて、何というか、最高です。笑

 

どうもマッツォです。

 

財布を買ってもらいました!

僕は大学の途中から、これまでずーっとめちゃくちゃ小さな財布を使っていました。

ですがサラリーマンになって、常にビジネスバッグを持ち歩くようになりました。

それにより、財布をカバンに入れて持ち歩くようになったため、「ポケットに手軽に入れられる」という、小さい財布のメリットが薄れてしまいました。

それに加え、スーツを着た大人が、レジで超小型の財布をポケットから出して、三つ折りになったお札でお会計するのも、何だかだらしないかなという気持ちも芽生えてきました。笑

そんなこんなで「大きいかっこいい財布が欲しいなー」と思っていた矢先、僕が出会ったのが「AS2OV」というブランドです。

※AS2OVに関しては、めちゃくちゃ頑張って書いたこちらの記事を参考にどうぞ!

それで「欲しいなー欲しいなー」って言ってたら、誕生日プレゼントに買ってもらえました。笑

今では僕の相棒となるような大事な財布です。

 

ということで、今回ご紹介するのは「AS2OV LEATHER MOBILE SHORT WALLET」です!

 

今まで使っていた財布は?

まずはAS2OVの財布を紹介する前に、それまで使っていた、超小型財布の簡単に紹介したいと思います。

この財布も非常によくできているので、カバンを持たずに出かけたい時なんかには、超おすすめです。

 

外観はこんな感じ。

上質なオーダーメイドの日本加工牛革が用いられ、エイジングが楽しめます。

僕のはエイジングを通り越して、ただ汚い。笑

僕が購入したものは、ダンボーとコラボしたモデルなので、裏側がダンボーの顔になっていて可愛いです。

小さい財布 abrAsus(アブラサス) ダンボーVer.
by カエレバ

 

この財布、すごく小さいんですけど、僕が財布に入れたいものは全て入っていました。

  • お札(三つ折りにはなってしまう)
  • 小銭
  • カード4~5枚

すごくないですか?

実際手に取ってみると、その小ささと、構造の無駄のなさに驚くはずです。

ちなみにサイズは縦:6cm×横:9cm×厚さ:1cmです。

クレジットカードを一回り大きくしたくらいの驚異的なサイズです。



 

細部をレビュー

ここからは実際に、「AS2OV LEATHER MOBILE SHORT WALLET」の細部を紹介していきたいと思います。

 

こんな人にオススメの財布です!

僕が思うこの財布の特徴は、

  • ブランド自体があまり他の人と被らない
  • 二つ折りの長財布スタイルでありながら、普通の長財布ほど長すぎない
  • スマホや小物を入れるポケットがついている
  • 価格の割にレザーやファスナーにとんでもなくこだわっている

というようなものが挙げられます。

このことから、「持ち物にこだわりがあり、機能性だけでも、デザイン性だけでも満足できない”一癖ある人”」にこそ、オススメしたいと思います。

少し長くなってしまいましたね。笑

 

特徴的な「お札入れ」

何と言ってもこの財布の特徴は、「お札入れの位置」です。

この発想は今までなかったですね。

またポケットの中に仕切りがあるため、お札を分けてしまうことができます。

そして、お札入れをこのような形にすることにより、通常の二つ折り長財布ではありえないサイズを実現しています。

(これでもかなりコンパクトな部類の長財布との比較)

これにより、カバンやポケットに入れた時の「おさまり」がすごくいいんです。

ズボンのポケットであれば、前側のポケットに入れることも可能になるサイズです。

 

外国人に人気の「スマホポケット」

この財布には、お札入れ・コインポケット・カードケースの他に、特徴的なポケットがもう一つあります。

それが「スマホポケット」です。

この名前が特に正式名称なわけではありません。笑

ですが販売サイトにも、スマートフォンを収納することを想定している記述があります。

このポケットには、iPhone6,6s,7,6,8サイズのものが収納可能で、内側は入れたものが傷つかないように、起毛素材でできています。

 

ですが、僕は「スマホはサッと取り出したいタイプの人間」なので、このポケットには現在スマホは入れておらず、立て替えた時に必要なレシートや領収書を入れたり、クーポンを入れたりしています。

その他ポケットツールやガジェットで、このポケットに入れるのにちょうどよいものを、現在模索中です。笑

 

どうやら店員さんによると、世界的に見てもスマホを収納できる財布は珍しいらしく、海外からのお客さんにこの「スマホポケット」が好評なんだそうです。

確かに財布にスマホまで入ってしまえば、ちょっと外出する時には、財布1つポケットに突っ込めば出かけられますからね。



さすがAS2OVと言える「レザー&ファスナー」

やはりAS2OVの財布ということで、素材に関してはとてもこだわっています。

まずはレザー。

イタリア中部トスカーナ州にあるサンタ・クローチェにある創業40年の歴史のあるCONCERIA YANKEE SRL社のベジタブルタンニンレザーを使用し、フランス産原皮を植物タンニンで鞣し、染料で染めて後にオイルを含ませ、仕上げに表面をアイロン掛けし上品な艶感を表現しております。

UNBY STOREより

実際手に取って見ても、上品で自然な風合いの色味で、派手過ぎず落ち着いた革の光沢がお気に入りです。

しかし、このレザーは同メーカーのバックパックなどに用いられているレザーのように、特別濡れや湿気に強い加工をしているものではないため、過酷なアウトドアや、タフな環境での使用には、十分注意してください。

もちろん街中で普通に使う分には、一切心配要りませんよ!

 

続いてファスナー、こいつが意外とすごいんですよ。

使用しているのは、YKKのファスナーの中でも、最高峰といっても過言ではない「EXELA ZIP」を使用しています。

このEXELA ZIPとは、YKKの中でもとりわけ上質で品質が高く、かつ頑丈であり、ファスナーの歯が噛んでしまうことが少なく、トラブルレスです。

それに加えて、歯の一つ一つにしっかりと研磨がなされ、キラキラと光沢が美しく「使えば使うほど、さらに滑らかになるファスナー」と言われています。

ルイヴィトン等の高級ブランドに使用されるファスナーを、1万円台の財布に使用しているのは本当に驚きです。

また、ファスナーの持ち手部分も、AS2OVオリジナルのものが採用されています。

 

機能性とデザインを両立した、長く使い込みたくなる財布です。

いかがでしたでしょうか?

僕は1万円台の財布で、ここまでのクオリティを誇る財布を他に知りません。

というか、「こんなにいい財布は何円出そうと、他では手に入らないだろう!」というくらいお気に入りです。笑

また、長く使うことを想定した作りになっているので、レザーのエイジングによる柔軟性や風合いの変化、EXELA ZIPの滑らかさや歯のキラキラ具合の変化が、これから楽しみで仕方ありませんね。

 

僕はすっかりAS2OVファンになってしまったので、これからも様々なAS2OVのプロダクトをレビューしていくことになりそうです。笑

UNBY STOREこちら

 

ではまたー

コメント

  1. […] まさかの1万円台!? 唯一無二の二つ折り財布 「AS2OV LEATHER MOBILE SHORT WALLET」徹底レビュー […]