2千円台で買える王道ワイヤレスマウス「Microsoft Wireless Mobile Mouse 4000」徹底レビュー その1

スポンサードリンク
商品レビュー

この度マウスを新調しました。

現在のマウスは、約5年ほど使用していたこちらです。

【2010年モデル】ELECOM ワイヤレスレーザーマウス 5ボタン 2.4GHz マイクロレシーバー レッド M-D21DLRD

このマウスには全く不満もなく、左右のクリック以外に、親指あたりに2つボタンがついているのが特徴です。

動画編集の時には、そのボタンにカットや削除の機能を割り当てることができ、非常に便利で愛用していました。もちろん握りやすいですし。

 

しかし、5年も使っていると、機能面に支障はないのですが、塗装がだいぶ剥げてきていて、お世辞にも綺麗とは言えない状態に知らぬ間になっていました。

これからブロガーとして活動していくにも、やっぱり綺麗でかっこいいマウスを使っていこうということで、マウスを新調したいなあとぼんやり考えていたそのタイミングで、、、

Amazonのサマーセールが来ていました。

このチャンスを逃せば、ケチな僕は結局買い換えずに1年くらいはズルズル今のマウスを使ってしまいそうな気がしたので、思い切ってマウス買いました!

 

スポンサードリンク

まさに王道!マイクロソフトのマウス

今回のサマーセールでは、対象のマウスが5~20%割引になっていました。

2017年8月14日現在もサマーセールは続いてます。他にもパソコン・周辺機器のい多くがセール対象です。

サマーセール会場はこちら

もちろん第一候補は、今まで使用していたELECOMのマウスでしたが、割引率は5%。

デザインも機能性も相変わらず良さそうですが、どうせならもうちょっといいマウスを20%OFFで買いたいなという気持ちが。

それに加え、5年も同じマウスを使ってきて、ちょっと他のマウスも触ってみたいなという気持ちもありました。

 

そこで目を付けたのが、マイクロソフトのマウス。

僕は根っからのWindowsユーザーです。

搭載OSがマイクロソフトなら、一番合うマウスもマイクロソフト?という短絡的な考えにたどり着きました。笑

そして色々レビューなんかを見てみたら、やっぱり評価は高い。

デザインもシンプルでいいし、OSを作っている会社のマウスを使いたいと思い、結果マイクロソフト製に決定。

その中で迷ったのが、同じマイクロソフト製のワイヤレスマウス「3500」と「4000」です。

結果、僕は4000を選択しました。

次からはその理由とともに、両機種の比較をしたいと思います。


 

どこが違う?3500と4000の比較

ということで、ここからはマイクロソフト ワイヤレスマウス 3500と4000の比較を行なっていきたいと思います。

  

ボタン数の違い

  • 3500は左右クリックとホイールで3ボタン
  • 4000は左右クリックとホイールに加えて、親指側にもボタンが1つあり、4ボタン

僕は親指側のボタンを、ブラウザでは「戻る」に、動画編集では「カット」に割り当てて使用したいため、この1ボタンの違いは大きいです。

 

ホイールの違い

  • 3500がラッチ有 前後の2方向スクロール
  • 4000がラッチ無 前後左右の4方向スクロール

※ラッチとは、マウスのホイールを回したときに、カリカリなるやつのことです。

僕は今までラッチ有のマウスしか使用したことがなく、ラッチのおかげで、「1カリ」でどのくらいスクロール/ズームなどができるかが分かりやすく、ラッチ有の方が便利だと思っていました。

しかし店頭でラッチ無のホイールを回して、その感触に感動してしまいました。笑

ヌルッヌルなんですよ!

何か「最先端」的な、機械というよりかは動物のような、機械を超越したような感触を感じました。 ちょっとおおげさに言い過ぎましたが、あえて訂正はしません。笑

今のところラッチがなくなったことによる不便は感じていません。

ひょっとしたら、細かい動画や画像の編集でホイールを定数的に操作したい場合なんかには不便を感じるかもしれませんが、これも結局慣れの問題ではないでしょうか。


サイズの違い

  • 3500は縦9.5cm×横5.5cm×高さ3.5cm
  • 4000は縦10cm×横6cm×高さ4cm

この通り、4000が一回りほど大きくなっています。

僕は基本的に自室での使用が多いため、小ささがメリットに繋がるわけではなく、むしろ大きい方が自分には操作しやすく感じました。

ここは完全に、人によって好みが分かれると思います。

 

ということで今回の比較では、どの場面においても、自分に合っていたのは4000だったため、マイクロソフト ワイヤレスマウス 4000を購入する運びとなりました。

 

 

今回はここまでにしておきます。

次回、実際に購入したワイヤレスマウス 4000の外観や使用感についてレビューしたいと思います。

 

ではまた―

 

※続編記事書きました!

購入後3か月がっつり使用した、詳細なレビューはこちらから

問い合わせ先
お問い合わせはこちら
マッツォをフォローする
商品レビュー
マッツォをフォローする
スポンサードリンク
映像クリエイター 松尾 由佑佐

コメント