PCを操作できるコントローラ「Ewin mini bluetooth キーボード」レビュー

Surface

どうもガジェット大好きマッツォ(@mto819_blog)です。

「PCといえばキーボードとマウスで操作するもの」という、これまでの当たり前の考えを覆し、PCを家庭用ゲーム機のようにコントローラで操作できるガジェットをご紹介します。

いつも使うような製品ではありませんが、「キーボードやPC本体から離れたところからPCを操作したい!」みたいな状況の時には、こいつが大活躍です。

 

その名も「Ewin mini bluetooth キーボード」という製品で、価格は3,000円ほどと、かなり手軽に購入できます。

 

まずは開封から

さっそく外箱から見ていきましょう。

斬新な日本語が随所に見られます。海外メーカーであることは間違いありません。何とか日本語で伝えようという姿勢はかわいげがあり、高評価です。

僕が購入したものは黒いボディなのですが、おそらく外箱はカラーに関わらずどれも同じ箱だということでしょう。ますます漂う海外メーカー臭。

ですが製品さえ良いものであればモウマンタイです。

 

内容物はこんな感じ

外箱を開けて、中身を取り出してみるとこんな感じです。

  1. ミニキーボード本体
  2. MiniUSBケーブル
  3. 取り扱い説明書
  4. 保証書

以上の4点が入っていました。

説明書に関してはペアリングの方法や、基本的な操作方法、ショートカットキーなどについて書かれています。当然ながらここも斬新な日本語で書かれていますが、内容を理解することはできました。

 

本体をレビュー

ミニキーボード本体を詳しく見ていきたいと思います。

まずは大まかなスペックを。

  • 重量:約120g
  • サイズ:150×100×20mm
  • バッテリー:充電式(MiniUSB接続)
  • 接続方法:Bluetooth3.0 or USBレシーバによるワイヤレス接続
  • 連続使用時間:かなり長め(1か月前に購入しましたが、未だに充電の必要なし)

重量・サイズともに非常に手ごろで、持ち運びにも困りません。

またバッテリーに関しても前述の通り、一度充電してしまえば1か月くらいは普通に使えてしまうため、充電のことを考えずにカバンにつっこんだままにしておいても大丈夫です。

しかし、充電の端子が、androidやモバイルバッテリーに採用されているMicroUSBではなく、MiniUSB(いわゆるPS3のコントローラの端子)なのは残念なポイントの1つですね。ほとんどの場合、これのためだけにMiniUSBを携帯しなければなりません。

とはいってもそう頻繁に充電する必要はないため、自宅やオフィスにMiniUSBケーブルをおいておくだけで問題ないと思います。

 

PCとの接続に関しては、Bluetooth3.0にて行いますが、Bluetooth非搭載のPCであっても、付属のUSBレシーバを使えば簡単に接続することができます。

本体裏側のフタを外すと、USBレシーバが収納されています。

 

少々慣れが必要なキーボード配置

一応QWERTYキーボードではありますが、それ以外のキーの配置が独特で、ショートカットなども少々慣れが必要です。

そのためあまり複雑な作業をするというよりかは、GoogleやYouTubeで検索をする時の文字入力作業に使うくらいが、ちょうど良いと思います。

 

ブラウジングに便利なタッチパッドも搭載

本体の上部中央にはタッチパッドが搭載されており、カーソルの操作やスクロールを行うことができます。

このタッチパッドが非常に感度が高く、2本指でのスクロールや右クリックにも対応しているため、ノートPCに搭載されているタッチパッドと同じように使うことができます。

 

またゲームのコントローラのように十字キーが付いていたり、メディア再生用の早送り/巻き戻しや音量調節のボタンもあるため、ネットサーフィンや動画等の閲覧も快適に行うことが可能です。

 

まとめ:PCやスマホを自由な体勢で操作したい人にはうってつけ

ということでレビューしてきましたが、1か月ほど使用して分かったことは、決してこのミニキーボードがこれまであなたが使用していた入力機器に、取って代わることはないと思います。あくまでおもちゃ感覚や、特定の限られた用途での使用を前提とした使い方に向いていると思います。

具体例としては、寝転がったままデスクに置いてあるPCを操作したり、大きなモニタに接続したPCを手のひらサイズのデバイスで操作したい場合には、この製品はとてつもない威力を発揮します。何故ならこの小さなデバイス1つで、キーボードとマウスという2つの役割を併せ持っているのですから。

それに加えて、スマホやタブレットにも接続できるため、それらをワイヤレスで操作するという使い方も可能です。スマホやタブレットには物理キーが搭載されていないため、手軽な物理入力デバイスが欲しい方にもオススメです。

 

以上のように、様々な体勢でPCやスマホを操作したい方や、こういった個性的なガジェットが好きな方には、是非ともオススメしたい製品です。

 

あでぃおす

コメント